奈良ニュース奈良を知る奈良で遊ぶ奈良グルメ奈良でお買物奈良検定人気投票リンク日記お問合わせ運営元情報

ミックル藤井とグリーンフェスタ

グリーンフェスタ inわづか

グリーンフェスタinわづか

11月9日、奈良との県境近くにある京都府和束町の「グリーンフェスタ inわづか」に行ってきました。

奈良から車で国道163号線にのり、信楽の方にぬける県道5号線で左折。川沿いをしばらく走って、和束町で唯一のローソンの手前を左折してすぐの場所です。

駐車場に車をとめてグリーンフェスタの会場である「和束運動公園」をめざして歩いていると、すれ違う人のほとんどが袋にいっぱいの野菜を持っていました。

和束町民のほとんどが来るというウワサどおり会場は大盛り上がり。しかも野菜が安い!!

柿が一盛り100円だったり、イモがとっても大きかったり。袋いっぱいに買って帰る気持ちもわかります^^

お昼過ぎに行ったのですが、おでんとか、焼きソバとか、コロッケとか、味噌こんにゃくとか、お昼ご飯を食べることもできました。

ミックル藤井 on ステージ

ミックル藤井

公園の中央辺りに座っておでんを食べていると、特設ステージでミックル藤井さんのモノマネショーが始まりました。

基本、美川憲一のモノマネです。

しばらく美川憲一で歌ったあと、モノマネメドレーに移行。前川清・五木ひろし・和田アキコなどを盛り込みつつ、松山千春では衝撃のオチが!

ネタバレするので詳細はふせますが、近くで見ていた子どもたちは「カ○ラ取れたー!カ○ラ取れたー!」と大喜び。個人的には、えなりかずきのモノマネが一番おもしろかったですよ^^

ちなみにミックル藤井の名前の由来は、藤井さんが美川憲一のモノマネをしたら、今くるよみたいになったから、ミカワ+クルヨでミックルだそうです。

ミックル藤井さん、モノマネは上手なんだけど何かおしい!陰ながら応援しています。あ、こないだのTKOの漫才でも思ったけど、音響で笑いをねらうのはズルくないですか?(笑)

お茶の町和束町

これから和束町と聞くとミックル藤井さんを思い出してしまいそうですが・・・和束町はミックル藤井ではなくお茶が有名な町です。

和束町は山の中にたくさんの茶畑があり、町の半数以上の人がお茶の生産に関わって生計を立てているそうです。和束町の茶園の総面積を計算すると、なんと東京ドーム約140個分!

ツーリングマップルの「おすすめコース」にもなっているように、川沿いの山道を茶畑を見ながらバイクで走るのも気持ちがいいでしょうね。

和束町のお茶が買えるお店

京都おぶぶ茶苑
グーテンの「手摘みの郷」

[コメントを書く]

この記事に関する、ご意見・ご感想・口コミ情報など

※メールアドレスは管理人にのみ公開されます


本365 セラピーノート カラーセラピー アートセラピー アドセンス アフィリエイト 資格 ジブリ IT