奈良ニュース奈良を知る奈良で遊ぶ奈良グルメ奈良でお買物奈良検定人気投票リンク日記お問合わせ運営元情報

東大寺(大仏)

↑クリックで拡大します

東大寺

東大寺は奈良県奈良市にある華厳宗大本山の仏教寺院です。奈良時代に聖武天皇が建てたお寺で大仏が有名です。

奈良時代の代表的な寺院で大仏殿は世界最大の木造建築物です。2度の兵火で多くの建物を焼失していて、現存する大仏殿は江戸時代(18世紀初頭)に再建されたものです。

東大寺は1998年に古都奈良の文化財の一部としてユネスコより世界遺産に登録されました。

東大寺:観光情報

東大寺へのアクセス

奈良公園をとおり駅から歩いて往復する人も多いです。脚力に自信がない方にはバスも頻繁に出ています。
駅から東大寺に向けてはずっとのぼり坂になっているので、行きはバスを使い、帰りに疲れがなければ歩いて帰るのがおすすめです。

近鉄奈良駅から:徒歩15分/バス5分
JR奈良駅から:徒歩25分/バス10分

東大寺の見所

・南大門(国宝)
・木造金剛力士立像(国宝)
・金堂:大仏殿(国宝)
・金銅八角燈籠(国宝)
・転害門(国宝)

東大寺のイベント

・修二会(お水取り)
・聖武天皇祭
・大仏お身拭い
・万灯供養会

東大寺周辺のスポット

奈良公園(徒歩10分)
春日大社(徒歩10分)

奈良っこの東大寺の遊び方

小学生くらいの頃、家族や学校で一回は行ったことのある東大寺。その後はしばらく行かなくなるのですが、20代になった頃に他県の友達が遊びにきたりしてもう一度行くことになることが多いです。

子どもの頃は何がおもしろいのかわからなかった東大寺ですが、大人になってから行くと金剛力士立像の迫力に見入ったり、大人のくせに大仏の横の穴をとおってみたりと案内するとけっこう喜ばれます。最近では帰り道にちょっとしたカフェもできているので、休憩がてらお茶をするのもおすすめですよ!

[コメントを書く]

この記事に関する、ご意見・ご感想・口コミ情報など

※メールアドレスは管理人にのみ公開されます


本365 セラピーガイド カラーセラピー アートセラピー フリーライフ オラクルライフ 資格と仕事 ジブリ