奈良ニュース奈良を知る奈良で遊ぶ奈良グルメ奈良でお買物奈良検定人気投票リンク日記お問合わせ運営元情報

おん祭(春日若宮おん祭)

春日若宮おん祭とは

おん祭とは、春日大社に含まれる「若宮神社」と、春日大社~近鉄奈良駅~JR奈良駅などを結ぶ大宮通・三条通などを中心に行われる一連の祭典です。

毎年12月15日~18日の4日間にわたって行われ、総勢約20万人の人が訪れる大きなお祭で、期間中、多くの神事や舞などの古典芸能を見ることができます。


(写真:奈良市観光協会)

おん祭が最も盛り上がるのは、12月17日に行われる「お渡り式」「お旅所祭」です。

お渡り式・お旅所祭

17日正午から行われる「お渡り式」では、伝統衣装に身を包んだ人や馬の行列が、奈良県庁前→近鉄奈良駅→JR奈良駅→三条通と進み「一の鳥居」から春日大社へと入っていきます。

そのまま14:30からは、一の鳥居の奥にある「お旅所(おたびしょ)」の芝舞台の上で「お旅所祭」が催されます。

日本最古の芸能祭

おん祭は、1136年から毎年一度も休むことなく続けられている歴史のある祭で、日本最古の文化芸能祭典として「国指定重要無形民族文化財」にも指定されています。

<おん祭の起源>
春日若宮おん祭の起源は、1136年当時、全国的な洪水飢饉のために万民が苦しんでいるのを憂えた時の関白藤原忠通公が若宮神を春日野の仮御殿にお遷し申し上げて数々の芸能を奉納し、丁重にお祭りしたところ、雨は止み、作物豊穣となり、天下が無事に治まったので、以来毎年行うことになったと伝えられています。

神秘的な神事が厳格に守られ、芸能においては、日本古来の神楽などをはじめ、大陸から伝来した舞楽や、中世民間におこった田楽・猿楽等の珍しい芸能も正しい形で継承されており、生きた古典芸能博物館といわれています。

大和路アーカイブ「春日若宮おん祭」より

おん祭:2008年度スケジュール

おん祭の一番の見所は、12月17日の「お渡り式」と「お旅所祭」ですが、他にもいくつもの大きな催しがあります。

12月15日:もちいど町の大宿所

■13:00~「大宿所詣」(おおしゅくしょもうで)
行列がJR奈良駅前→三条通→もちいどの商店街と進み、大宿所に入ります。

■14:30~・16:30~・18:00~「御湯立式」(みゆたてしき)
巫女さんが笹の葉っぱでお湯を振り、鈴を鳴らしてお払いをします。安産にご利益があります。

12月15日は奈良では「のっぺ汁」を食べる習慣があり、商店街やお祭でもふるまわれます。

12月16日:若宮神社で各種催し

■14:00~「大和士宵宮詣」
■15:00~「田楽座宵宮詣」
■16:00~「宵宮祭」(よいみやさい:祭の前の前夜際のこと)

12月17日:おん祭のメインの日

この日は、0時の「遷幸の儀」~23時の「還幸の儀」まで24時間中お祭りが続きます。

■12:00~お渡り式
■14:30~お旅所祭

[お渡り式順路]
おん祭:お渡り式順路
(画像:春日大社HP)

12月18日:若宮神社

後宴(ごえん:祭に関わった人々をねぎらう後夜祭)

■13:00~奉納相撲
■14:00~後宴能

おん祭開催中の交通規制

12月17日は大宮通や三条通に交通規制がかかります。

■おん祭2008年度交通規制
↓クリックで拡大
おん祭2008年度交通規制

この記事やおん祭についてのコメントをお待ちしています

コメント:2

  1. 奈良の事をもっと知りたい‼5年生でぇす♪
    おん祭に去年行った時すごく楽しかったぁー♥

    おみやげ買いましたぁ‼

    奈良って最高っっ☆

  2. 奈良大好きオバサンです。遷都1300年は大盛況ですね~ついつい今年は喜び勇んで出かけ何度奈良へ行った事か?日帰りも含めておんまつりもだと10回ぐらいですね。さて今年のおんまつりイス席の会員募集はないのでしょうか?

[コメントを書く]

この記事に関する、ご意見・ご感想・口コミ情報など

※メールアドレスは管理人にのみ公開されます


本365 セラピーノート カラーセラピー アートセラピー アドセンス アフィリエイト 資格 ジブリ IT