奈良ニュース奈良を知る奈良で遊ぶ奈良グルメ奈良でお買物奈良検定人気投票リンク日記お問合わせ運営元情報

奈良の雑学集

鹿の雑学

奈良公園の鹿の80%はメス

奈良公園には約1,200頭の鹿が生息していますが、そのほとんどがメス鹿です。
数でいうと、オス:メス=250頭:950頭。ハーレム状態ですね。

鹿の寿命

鹿の寿命はオスとメスで大きくちがい、オスは12~16年、メスは20~25年くらいだと言われています。

ちなみに、奈良公園の鹿の死因で多いのは、交通事故とナイロンやお弁当ガラなどのゴミを食べたことによる死亡。昔はニホンオオカミや野犬に襲われて死ぬことも多かったそうです。鹿の死因にも時代が反映されてますね。

なぜ奈良公園に鹿がたくさんいるのか?

初詣の人気スポットでもある奈良公園の「春日大社」で、その昔、鹿は神の使いとされていました。そのため、昔から奈良公園の鹿は大切に保護され、数を増やしていったのです。

万葉集に奈良の鹿の歌が詠まれていることから、少なくともこの頃から奈良には鹿がいたようです。ちなみに奈良公園の鹿はすべて野生の鹿です。今でも国の天然記念物として大切にされています。

コメント:1

  1. 奈良で、主に観光タクシー運転手していますが、全く同じ事を観光のお客様に伝えています。

    違う所は、そこにジョークが入るところぐらいですね(笑)

[コメントを書く]

この記事に関する、ご意見・ご感想・口コミ情報など

※メールアドレスは管理人にのみ公開されます


本365 セラピーノート カラーセラピー アートセラピー アドセンス アフィリエイト 資格 ジブリ IT