このゆるキャラは、鳴き声が、ご吉兆(きっちょう)と聞こえることから,「縁起の良い鳥」として親しまれ,それにあやかって名付けられたみたいです。 幸せを運ぶ鳥として、見に来た皆さんに笑顔を届けております。 見た感じは、うずらの子供みたいなキャラ[…]

京都の方にも、茅葺き屋根は、ありますが、この茅葺き屋根の材料は、ススキやチガヤを使って葺いております。ススキやチガヤを使って葺くと、約15年~20年くらいは、雨漏りもしないで大丈夫なようになっております。昔からこの材料を使って古民家の屋根が[…]

この茶粥は、昔から、奈良の僧たちが食べていたと言われております。この粥は、お茶で炊いたお粥のことになります。 この粥は、水分が多めになっており、食べると口当たりがよいので美味しくいただけます。お漬け物と一緒に食べると風味がよくとても美味しい[…]

奈良県

竹西さんは、近所に住んでいました。当時奈良市の職員であった川尻タケノさんを通して、市の教育委員会に連絡してもらうことにした。市教委あてに「遺跡が出た」という通報が相次いだ時期。さらには、「太安万侶は伝説上の人物で、実在しなかった」という説も[…]